離職票作成代行/労働保険年度更新手続き代行/社会保険算定手続き代行

顧問契約

顧問契約(電子申請主体の手続き)

労災保険、雇用保険、健康保険・厚生年金保険などの事務手続きにかかる労力と手間を、社会保険手続きのプロにお任せいただいて自社のお仕事に専念されませんか?

社員の入退社手続き及び社会保険の扶養家族の手続きや医療給付関係手続き、労災発生時の各種医療・休業手続きには、その時の状況に応じて書類の書き方や種類が全く異なり、添付書類も多数必要となるケースが多いです。

また年に1度の労働保険料(1年分の賃金を集計)と社会保険料(4月~6月の3カ月賃金集計)の計算手続き書類の提出期限が両保険ともに7月であるため、新入社員を迎える4月や6月~7月に賞与支払いがある会社では、とても業務量の多い忙しい時期にこの両保険の賃金集計を処理しなければなりません。

事務担当者が退職や休業等による社会保険事務手続きの空洞化や、新しい事務担当者の雇用やその引継ぎの手間と時間を省くためにも、外部委託(アウトソーシング)をしてくだされば煩わしい行政対応や手続きのミス・誤り等を防止するのにお役に立てると思います。

また、毎月社会保険事務手続きがほとんど発生しないので顧問契約は必要ないという場合には、労働保険や社会保険の手続きだけでも受託可能ですので便利な「スポット依頼」をご検討ください。

※訪問&紙ベースの申請手続きのみをご希望の場合は料金一覧表記載額とは異なってきますので、別途ご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 042-533-3820 [電話受付時間] 9:30 - 17:00
mail@officeshimada.com
ホームページからのお問い合わせは24時間受付

Copyright © OfficeShimada All Rights Reserved.